新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2012年08月21日 13時33分 UPDATE

横幅3200ドットの超迫力! 超横長シューティングゲーム「Super Chain Crusher Horizon」、間もなくリリース

迫力満点です。

[ITmedia]

 DSiウェア「燃やすパズル フレイムテイル」などで知られるマインドウェアが、PC向けに新作シューティングゲームを発売する。タイトルは「Super Chain Crusher Horizon」、公式サイトによると8月第5週に体験版配信予定とのこと。

画像

画像

 「Super Chain Crusher Horizon」は3200×800ドットという超ワイドウィンドウが特徴のWindows用シューティングゲーム。公式サイトの原寸大スクリーンショットを見るとその規格外の大きさがよく分かる。一般的な家庭用モニタひとつではその魅力を存分に引き出すことは難しく、高解像度モニタかデュアルモニタでのプレイが必須になりそうだ。

 横長の画面一杯に伸びる溜め撃ちゲージ、画面の半分以上を埋め尽くす巨大爆発などスケールの大きさが本作の売り。迫力あるエフェクトとスコアを倍増させる誘爆連鎖の要素などで、シューティングゲームの本質的な快感を引き出す狙いがある。また、2人同時プレイは2Pをアシスト専用にすることで、腕前の差による協力プレイの不利を排除している。

 販売は9月からSTEAMなどでダウンロード販売予定。価格は14.99ドル。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ねとらぼとネイティブアドのことがよく分かる「ねとらぼメディア説明会」。第2回を9月2日に開催します。奮ってご参加ください!

オーストラリアの交通事故委員会(TAC)が中心となって製作しました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

オススメ記事