ニュース
» 2012年08月21日 20時49分 UPDATE

Androidスマホで健康管理――パナソニック、Androidアプリ連動の活動量計、体組成バランス計、血圧計を10月1日発売

専用アプリ「パナソニックスマートアプリ」と組み合わせ、毎日の測定データを管理できる活動量計、体組成バランス計、血圧計が発売に。3つ全部揃えれば運動から食事管理まで全部チェックでき便利。

[ITmedia]

 パナソニックは、Android搭載スマートフォンと連動する活動量「デイカロリ(EW-NK63)」、体組成バランス計「EW-FA43」、血圧計「EW-BW53」をそれぞれ10月1日に発売する。価格はいずれもオープンプライス。

 今回発売される「デイカロリ(EW-NK63)」「EW-FA43」「EW-BW53」は、専用アプリ「パナソニックスマートアプリ」を使うことで、Android搭載スマートフォンで測定データを管理できる製品。「デイカロリ(EW-NK63)」は消費カロリー、「EW-FA43」は体重および体組成率・体脂肪率、「EW-BW53」は手首における血圧をそれぞれ測定する。測定したデータは、専用アプリにより表示・記録、グラフ化などが行える。さらに、「デイカロリ(EW-NK63)」については区間測定機能「ポイント計測機能」を搭載し、活動消費カロリー、歩数、時間をストップウォッチのように測定可能なほか、IPX5/IPX7の防水設計により屋外での水濡れを気にせず使用可能となっている。


tm_20120821_panasonic01.jpgtm_20120821_panasonic02.jpgtm_20120821_panasonic03.jpg 左から「デイカロリ(EW-NK63)」、体組成バランス計「EW-FA43」、血圧計「EW-BW53」

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう