新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2012年08月21日 21時56分 UPDATE

バンダイナムコゲームス、ソーシャルゲーム「ホッコリ!たまごっち〜な」を配信開始

TVアニメなどでふたたび人気上昇中の「たまごっち」が、農場育成ゲームとなってMobageでサービスをスタート。9月からは「たまもり」登場イベントも開催される。

[ITmedia]

 バンダイナムコゲームスは、携帯電話/スマートフォン向けソーシャルゲーム「ホッコリ!たまごっち〜な」を、ディー・エヌ・エーが運営する「Mobage」にてサービス開始した。

 「ホッコリ!たまごっち〜な」は、農場育成ゲームに「たまごっち」が登場するソーシャルゲーム。プレイヤーはたまごを育てて妖精「たまごっち〜な」にしたり、畑で不思議な作物を育てながら、農園をにぎやかにしていく。オリジナルのたまごっちから現在アニメで放映中のたまごっちまで、総勢数百以上のキャラクターが「たまごっち〜な」として登場し、プレイヤー同士でお世話やイタズラをし合う、農場ゲームなどでおなじみのソーシャル要素も楽しむことができる。さらに、限定キャラクターやアイテムの追加が予定されている。

 また、9月からイベント「たまもり天国」がスタート。アニメや玩具で人気の「たまもり」キャラクターが登場し、木や作物もハートやスイーツ、アクセサリーなどでデコレーションして楽しめるイベントとなっている。そのほか、10月にはペット育成ゲーム「セトルリン」とのコラボボレーションイベントも開催予定。


tm_20120821_tamagocchi01.jpgtm_20120821_tamagocchi02.jpgtm_20120821_tamagocchi03.jpg

(C) BANDAI・WiZ/TV TOKYO・2011TeamたまごっちTV
(C) BANDAI・WiZ 2004
(C) 2012NBGI

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ねこ漫画「チーズスイートホーム」

ねとらぼがスマホからも見れる!