新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2012年08月30日 19時00分 UPDATE

「ドラクエX」のダイス賭博についてスクエニ見解「当社が賭博罪・賭博開帳罪に問われる可能性はない」

ダイス機能を使った賭博が問題視されている件について。

[ITmedia]

 スクウェア・エニックスは8月30日、「ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン」のダイス機能について、「一部報道機関において」「やや踏み込んだ論及」があったとし、同社としての見解を正式に発表した。

 発表によれば、ゲーム内のアイテムやゲーム内通貨は無償で提供されているものであり、また外部ウェブサイトでのアイテムなどの売買行為は利用規約において禁止していることから、「当社が賭博罪・賭博開帳罪に問われる可能性はないと認識しています」とのこと。また、利用規約を守らないユーザーや、マナーに反する行為を行っているユーザーについては、「専任スタッフを配置し都度対応しています」とコメントした。

 「DQX」にはユーザーがダイスを振り、ランダムで1〜100までの数字を表示する「しぐさ」機能があり、これを利用した、ユーザーによる「ダイス賭博」が一部で問題視されていた。8月29日の日経新聞コラム「ゲーム読解」では「仮想通貨のやり取りをユーザー間で行っている限りでは、違法性はない」としつつも、その仮想通貨(ゴールド)がオークションサイトなどで現金取引されていることについて言及し、「賭博罪が成立する可能性は高い」「そうした環境を認めているスクエニに対しても原理的には適用可能」などと報じており、問題視する声があがっていた。

「今後も、お客様に安心して遊んでいただけるゲームを提供する取り組みを継続してまいります」(スクウェア・エニックス 広報室)

画像 「ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン」公式サイト

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ねとらぼとネイティブアドのことがよく分かる「ねとらぼメディア説明会」。第2回を9月2日に開催します。奮ってご参加ください!

オーストラリアの交通事故委員会(TAC)が中心となって製作しました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

オススメ記事