ニュース
» 2012年09月04日 19時51分 UPDATE

シャープ、「さくら色」を搭載したLEDダイニングライト4機種を9月21日より発売

癒し効果があることからシャープが力を入れる「さくら色」対応のLEDライトに、新たにペンダント吊り下げタイプ4機種が追加される。

[ITmedia]

 シャープは「さくら色」を搭載したLEDダイニングライト4機種を9月21日より発売する。

 今回発売されるダイニングライトは、天井から吊り下げるペンダントタイプのもので、拡散材を混ぜ込んだアクリル板にLEDライトを反射させることで、光の板がダイニングスペースに浮かんでいるように見えるデザインとなっている。LEDライトの光量により、800lmの「DL-PD01K」、100lmの「DL-PD02K」、1350lmの「DL-PD03K」、1500lmの「DL-PD04K」をラインアップ。いずれも、寒色から暖色まで変えられる調色・調光機能に加え、癒しと目にやさしい2種類の「さくら色」を搭載。深みのある「八重桜」と淡い「ソメイヨシノ」の2種類から選ぶことができる。また、設置用のアタッチメントは通常のシーリングローゼットに対応している。


tm_20120904_sakurairo01.jpg 左上から時計回りに「DL-PD01K」「DL-PD02K」「DL-PD04K」「DL-PD03K」

関連キーワード

LED | | シャープ | 癒し | デザイン | LED照明 | 照明


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう