新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2012年09月07日 22時17分 UPDATE

レベルファイブとディー・エヌ・エー、スマートフォン向けソーシャルゲーム「レイトン教授と世紀の七怪盗」の共同制作を発表

「レイトン教授」シリーズのソーシャルゲーム第2弾の制作がスタート。事前登録受付も開始され、登録プレイヤーにはレアアバターもプレゼントされる。

[ITmedia]
tm_20120907_layton04.jpg

 レベルファイブとディー・エヌ・エーは、スマートフォン向けソーシャルゲーム「レイトン教授と世紀の七怪盗」を共同制作、ディー・エヌ・エーのSNSサイト「Mobage」にて配信する予定と発表した。配信開始時期は未定。

 「レイトン教授と世紀の七怪盗」は、「レイトン教授」シリーズのソーシャルゲーム第2弾となるタイトルで、プレイヤーはロンドンの街に突如現れ、あらゆる富を盗んでいく「七怪盗」に、探偵となって立ち向かっていく。現在、事前登録が開始されており、事前登録を行ったプレイヤーにはアバター装備「ルーク人形」がプレゼントされる予定。また、現在サービス中の「レイトン教授ロワイヤル」は、11月30日にサービスを終了することも合わせて発表され、「レイトン教授ロワイヤル」から「レイトン教授と世紀の七怪盗」へユーザーステータスに応じた引き継ぎ特典も用意される予定。


tm_20120907_layton01.jpgtm_20120907_layton02.jpgtm_20120907_layton03.jpg

(c) 2012 LEVEL-5 Inc. / DeNA Co., Ltd. All rights reserved.

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!