ニュース
» 2012年09月18日 10時03分 UPDATE

モテ機 Vol.19:芸術の秋到来! 美術館系アプリを駆使して「知的男子売り」でモテようじゃないの

食欲の秋、芸術の秋、読書の秋、スポーツの秋……イベントごと盛りだくさんな季節がやってきた。女子とのデートに関しては、芸術の秋に特化して「知的男子」っぽさをアピールするのがスマートな感じ。

[池田園子,ITmedia]

「モテ機(ガジェット)」は女性の視点から、女性にモテる、飲み会やデートで役に立つガジェットやアプリについて語るコラムです。


 徐々に暑さも落ち着き、そろそろ本格的な秋が来る(はず)。秋好きな私はワクワクしているのだけれど、皆さんはいかがお過ごしだろうか。さて、秋といえば? ここで「芸術の秋」と即答する男子とお付き合いしたいと思う気持ちは、長年揺らぐことがありません。だって、アートを愛でる姿が知的に、いや少なくとも知的っぽくは見えるんだもの。今回は秋モテ必須な美術館系アプリを紹介したい。

美術館・アートイベントが割引価格に

 有料アプリだけれども持っていて決して損はしない、王道の美術館系アプリといえば「ミューぽん 美術館割引クーポン 2012年版」に決定。東京都内・関東近郊を中心とした、美術館・アートイベントの割引券アプリだ。有効期限(2012年末)まで残り半年を切ったため、価格が1000円から250円に大幅ダウンした。1度使えば十分元が取れるので、インストールしておくことをお勧めする。最新情報が毎週自動的に更新されるのもうれしい。時間のあるときにこまめにチェックしよう。

ah_IMG_5209.JPGah_IMG_5210.JPGah_IMG_5211.JPG

 すべての美術館が掲載されているわけではないが、東京オペラシティアートギャラリー、森美術館、ハラミュージアム アークなど、メジャーなアートスポットが豊富にそろっている。割引料金は100〜500円引きとなっていて結構お得! 2〜3人まで使える割引券が多いので、女子を誘う「理由」もできる。

 「お食事デートの場で男子がクーポンを使うのはイヤー」という女子の声を聞くことがあるけれど、アート系クーポンに関してはどうだろうか。「定期的に美術館へ足を運ぶ人だからこそ、ミューぽんを使っているんだと思う。アート好きなのが伝わってきて悪くない(上から目線)」「むしろ常連感がしていいね!」など好感触。使い方は簡単で窓口でチケット画面を見せるだけでOK。割引になるわけだから、デートでは気前良く女子の分も一緒に購入してあげてね。

チラシをチェックしながらデート先を決めよ

 アート情報のポータルサイト「ミュージアムカフェ」が便利なアプリになった。名称もそのままに「ミュージアムカフェ」だ(無料)。日本全国の美術館・博物館およそ800館の情報を、地域からでも展示情報からでも検索できて、とても便利。またアートに関する最新ニュースやプレゼントなどのコーナーもあるので、定期的に目を通しておくと、ナイスな情報を手に入れられるかも。

ah_IMG_5216.JPGah_IMG_5217.JPGah_IMG_5220.JPG

 個人的に注目している機能は「ポスターギャラリー」で、ミュージアムカフェ一押しの展覧会のチラシを、約50枚ピックアップしたギャラリーのようなコーナーとなっている。全国で開催中または近日開催予定の情報を、ビジュアルでチェックできるのは嬉しい。女子と2人でめくりながら、女子「これ気になるぅ」、男子「(すかさず)いいね、行こうか」といった会話をするのが理想的だと思う。こんな会話にあこがれちゃう! 女子に聞いてみると「(プレゼントコーナーで)展覧会チケットを当てたら一緒に行ってあげる(また上から目線……)」「チラシを見られるのは展示のイメージがつかみやすくていい」とのコメントが。こちらもインストール必須のアプリだろう。

ah_IMG_5213.JPGah_IMG_5214.JPGah_IMG_5215.JPG ポスターギャラリー

「お洒落感」に乗っかって文化系女子を振り向かせる

 最後に紹介するアプリは「Casa美術館」(無料)。あの「Casa BRUTUS」編集部が厳選した全国の美術館100選が収録され、すべて編集部からの解説付きという手の込んだ内容となっている。

ah_IMG_5222.JPGah_IMG_5223.JPGah_IMG_5224.JPG

 「Casa BRUTUS」ということで、セレクトされたスポットのセンスは信頼したい。また美術館の写真や開館時間、休館日などの基本データはもちろん、設計者などの建築情報も収録されている。そこであらかじめ得た知識をデート中に披露するのもありかも。ただしアートに詳しすぎる女子が相手の場合は「なんだ、アナタの知ってることって、それだけ?」となる可能性も。その際はさらに深い予習をしておくべし。

ah_IMG_5228.JPGah_IMG_5229.JPGah_IMG_5230.JPG

 さて、こちらのアプリのいいところと言えば、庭園あり、カフェあり、レストランあり、ショップあり、駐車場ありなど、設備で絞って美術館を検索できること。もちろん都道府県別やエリア別でも探せる。このアプリに対する女子の意見は「『Casa BRUTUS』のブランドがいい。普段から雑誌も読んでるのかなぁ、と思ってときめいちゃう。私がカルチャーオタクだからかもしれないけど」「置いておくだけでお洒落なアプリ。写真もキレイだし」と好感度が高い。間違いなく「文化系女子にはウケる」ことが判明したよね。

 本格的な秋が訪れる前に(インストールの)準備はしっかりと。今年は「アートを愛する男子」として攻めてみよう。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう