ニュース
» 2012年09月21日 12時57分 UPDATE

誰でも簡単ソーシャルゲーム作成可能 話題の「ソクゲー」もTGSに

実際に「ソクゲー」で作られたゲームもすでに多数あるとのこと。

[ITmedia]

 東京ゲームショウ2012、スングーラのブースでは、ソーシャルカードゲーム制作エンジン「ソクゲー」を出展していた。

画像 代表取締役社長の尾藤正人氏。フランク!

 プログラミング不要で誰でもソーシャルゲームを作成可能な開発エンジン。あいさつ、ガチャ、クエスト、合成、ユーザーバトル、レイドボスといった、ソーシャルカードゲームに必要な基本要素はほぼ網羅しており、さらにユーザー側でのカスタマイズにも対応。素材となる画像とテキストさえあれば、最短2週間ほどでソーシャルゲームを作ることができる。発表以来問い合わせが殺到しており、一時はアポイントだけで1日が埋まってしまうこともあったとか。

 インデックスの「銀河伝説WEED」をはじめ、すでに複数のタイトルがソクゲーで作られ、正式サービスに至っているとのこと。現在は評価版としてリリースされており、ゲームを作るところまでは無料。そこから本契約を結び、サービスインという形になる。ソーシャルゲーム開発に興味のある人は、ぜひ一度訪ねてみては。

画像 実際にソクゲーで作られたという「銀河伝説WEED」。他のソーシャルゲームと比べても何ら遜色はない

画像 簡単さを体験してもらうため、会場ではその場で撮った写真からカードを作成する様子を実演。わずか1分ほどで僕のカードが!

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう