ニュース
» 2012年09月24日 22時20分 UPDATE

ソニー、USBポータブル電源「CP-F1LSAV」「CP-F2LSAV」を11月14日発売

ソニーから薄型のUSBポータブル電源2モデルが発売に。大容量タイプの「CP-F2LSAV」は7000mAhでスマートフォンが3回充電できる。

[ITmedia]

 ソニーは、USBポータブル電源を「CP-F1LSAV」「CP-F2LSAV」を11月14日に発売する。

 「CP-F1LSAV」「CP-F2LSAV」は、フラットタイプのUSBポータブル電源。「CP-F1LSAV」が3500mAh、「CP-F2LSAV」が7000mAhの容量を持ち、最大2.1Aまで供給可能で、スマートフォンのほかタブレットPCの充電用にも活用できる。本体には薄型・軽量のアルミボディを採用し、重量も「CP-F1LSAV」が約125g、「CP-F2LSAV」が198gと軽量化が図られている。また、「CP-F2LSAV」にはUSBケーブルとACアダプタを同梱し、「CP-F1LSAV」には本体のみ(USBケーブル付属)とACアダプタ同梱モデルが用意される。現在発売中のスティックタイプ「CP-ELSVP」にもブルー/ピンク/レッド/シルバーの4色が追加となる。なお、価格はすべてオープンプライス。


tm_20120924_sony01.jpg 7000mAhタイプの「CP-F2LSAV」
tm_20120924_sony02.jpg スティックタイプ「CP-ELSVP」に追加される新カラー(ブラック)」

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう