ニュース
» 2012年10月11日 19時59分 UPDATE

SCEJ、10月11日よりPS Vita向け「Reader」コンテンツの配信を開始

PS Vita用のリーダーソフトは無料配信され、3300冊のReaderコンテンツも用意される。

[ITmedia]

 ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパン(SCEJ)は、10月11日よりPlayStation Vitaが電子書籍「Reader」に対応することを発表した。

 PS VitaでPlayStation Storeで無料配信される「Reader for PlayStation Vita」を利用することでReaderコンテンツが利用可能で、PS Vita向けReader Storeでは約3,300冊のコンテンツの配信も合わせて開始する。また、PS Vitaで購入したコンテンツは、Android搭載スマートフォン・タブレット、 ソニーの電子書籍端末「Reader」で読むこともできる。

 また、今回の対応にあわせ、PS VitaでReader Storeに登録することでソニーポイント300円相当をプレゼントするキャンペーンも実施される。キャンペーン期間は2013年1月10日まで。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう