ニュース
» 2012年10月17日 13時44分 UPDATE

ナニコレ:スマホと連動 自宅のカギを革命的に進化させる「Lockitron」

諸君、これが未来の鍵だ。

[ITmedia]

 もしもスマートフォンが自宅のカギになったら、ちょっと便利そうだと思いませんか? そんな小さな夢をサクッと実現してくれるのがこの「Lockitron」です。

 カギを開け閉めするためのつまみ(サムターンと言うらしい)にかぶせて使用。あとはアプリからワンタッチで施錠・解錠が可能になるというすぐれものです。もちろん、従来のアナログなカギも引き続き使えるのでご安心を。

画像

 Lockitron自体はWi-Fiでネットにつながっており、世界中どこからでも解錠・施錠が可能。またBlootooth対応スマホであれば、近づいただけで自動でカギが開くキーレスエントリー機能も使えるそうです。

 そのほか、ドアのノックを検知してアラームを鳴らしてくれたり、家族や友達に解錠・施錠の権利を分けてあげたりといった機能も。心配性な僕としては、出先からでもカギをかけたかどうか確認できるのがすばらしいと思いました。

 当初はクラウドファンドで資金を集めていましたが、目標の15万ドル(=約1182万円)は速攻で達成し、現在の総出資額はなんと190万ドル(=約1.4億円)にも達しています。価格は149ドル(=約1万1700円)で、サイトでは引き続き早期購入分の予約注文を受付中。とは言え現在注文が殺到しており、今予約しても届くのは早くて来年の5月になるようです。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう