ニュース
» 2012年10月22日 19時39分 UPDATE

ダーマポイント、マウスパッドとヘッドセットの新モデルを11月22日発売

端をラウンド加工することで、隅から隅まで使える「ダーマ タクティカルパッドラウンドエッジ」と大型イヤーパッドが特徴的な「ダーマ タクティカルヘッドセット」がそれぞれ11月22日に発売される。

[ITmedia]

 クラストは、同社のゲームデバイスブランド「DHARMAPOINT(ダーマポイント)」より、マウスパッド「ダーマ タクティカルパッドラウンドエッジ」およびヘッドセット「ダーマ タクティカルヘッドセット」をそれぞれ11月22日より発売する。

 「ダーマ タクティカルパッドラウンドエッジ」は、低解像度から高解像度までオールラウンドなプレイスタイルを想定したゲーミングマウスパッドで、350×300mmと大型サイズとすることにより、さまざまなゲームプレイに対応する。表面はTPUとの一体成型ベースを採用することで光学式マウス使用時の正確なポインタ操作を可能としている。また、パッドの端部分がラウンドエッジ加工され、剥離を防止するほか全面が滑走面として使用できる。価格は3980円。

 「ダーマ タクティカルヘッドセット」は、53mmの大型ドライバを採用した密閉型スピーカー部とコンデンサーマイクを組み合わせたヘッドセット。イヤーパッドは耳を包み込むサイズとすることで高い没入間を実現し、マイク部分はフレキシブルアームとなっており自由に角度を変えることができる。また、手元で音量を調節可能なボリュームコントローラが付属しており、マイクミュートスイッチを使用することで、音声を相手に伝えないことも可能。さらに、ケーブル部分は布巻きファブリックタイプとすることにより、耐久性も向上させている。価格は8852円。


tm_20121018_dharmapoint01.jpgtm_20121018_dharmapoint02.jpgtm_20121018_dharmapoint03.jpg マウスパッド「ダーマ タクティカルパッドラウンドエッジ」

tm_20121018_dharmapoint04.jpgtm_20121018_dharmapoint05.jpgtm_20121018_dharmapoint06.jpg ヘッドセット「ダーマ タクティカルヘッドセット」

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう