新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2012年10月24日 19時56分 UPDATE

ナニコレ:萌えだけじゃない萌えイヤフォン「萌音-MONET」 お値段15万円の理由とは

アニソンに特化した、アニソンのための萌えイヤフォンが登場。

[ITmedia]

「はじめまして萌音(もね)です!」

 商品解説ページでは、ブレザー姿の女の子が元気に自己紹介。なーんだ、よくある萌えグッズか……と思ったら、お値段なんと、じゅ、じゅうごまんえん!?(正確には15万7500円)

画像 公式サイト。パッと見は何のサイトかよく分からない

 Fitearから10月27日発売予定のオーダーメイドイヤフォン「萌音-MONET」がいろんな意味で話題です。“萌え”要素もさることながら、15万7000円という価格に驚いたという人も多数。

 いわゆる「カスタムイヤーモニター(=イヤモニ)と呼ばれる製品で、自分の耳型を元に作ってくれる、世界でただひとつの自分専用イヤフォン。耳にぴったりとフィットするため遮音性が非常に高く、プロのミュージシャンやエンジニアに愛用者が多かったそう。

画像 実際の商品はこんな感じ

 萌えとの組み合わせは、開発責任者がアニソン好きだったことから企画。もともと「通勤に利用する京葉線&日比谷線の車内で、いかに気分良くアニソン他音楽を聞くか」が開発のテーマだったそうで、得意分野はやはりアニソン。とは言え一口にアニソンと言っても幅広く、「アニソンがバッチリ聞ければ他の音楽もOK」という理由から「無論他のカテゴリも全然アリ」とのこと。

 10月27日、28日に行われる「秋のヘッドホン祭2012」に出展されるので、気になる人はぜひ会場で触ってみては。公式サイトではイメージキャラクターである「坂本萌音」の壁紙なども配布中です。

画像 こちらが萌音さん。趣味は「音楽を聴く事」「ネコグッズ集め」など

Copyright© 2014 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Facebookコメント

注目のアイコン

注目のアイコン

日めくりダイオウグソクムシ


» 大きな画像で見る
» 過去のねこまんが一覧

FEATURES

icon

今年もみんなサービス精神旺盛。ウソが多すぎて、ねとらぼ編集部、エイプリルフール疲れ。

icon

「天国の手塚治虫が、薄い本バカ売れの田中先生に対し、変な負けん気を出して『俺だって描ける!』と、発掘させたんじゃないかと」by 手塚るみ子さん。

icon

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

おススメの生放送ライブガイド

将棋の第72期名人戦七番勝負第2局・初日、森内俊之名人VS羽生善治三冠をライブ配信する。大盤解説は飯塚祐紀七段と鈴木環那女流二段が担当する。配信は4月22日9時0分〜。

オススメ記事