Special
» 2012年10月29日 11時00分 UPDATE

庭で暮らす 遊び尽くす:者ども出あえ出あえっ!――庭のある物件に住むということ

マンション暮らしでは味わえない自分だけの「庭」がある生活。庭は時に四季を届け、生活を潤し、1人の時間を演出する。

[ITmedia]
PR

画像 マイホーム購入を庭で決めてもいいんじゃない?

 背中に我が城(マイホーム)、目の前にはどこまでも広がる緑と花があふれる庭園が――。庭付き一戸建てを購入した誰しもが、一度は妄想(?)するであろうあるべき姿である。せっかく購入するのであれば、妄想だと言われようが、自分が選んだ家や庭を楽しんだほうがいいに決まっている。

 大体の一戸建て物件には“庭”が大なり小なり存在している。だが、その用途はさまざまだろう。庭を重要視していない方もいるかもしれないが、一戸建てならば庭にこだわりたいという声も多い。そうでなければ分譲マンションでもいいわけだし。では庭の魅力ってなんだろうか? 想像してみてほしい。

  • 四季折々の草花を育てたい。園芸用品を収納するキャビネットも置きたい
  • 友人を呼んでちょっとしたガーデンパーティができる
  • 子どもたちが遊ぶスペースになるんじゃない?
  • もちろんペットのための空間として
  • 園芸ではない、農業だ。自分が育てた大葉やみょうが、枝豆などで刺身やそうめんを食べたり、ビールを飲みたい!
  • やはり1人になる時間もほしい。仕事から帰ったら庭に出て、自分の家を眺め、そして一杯飲みながら浸る、この一瞬を大事にしたい
  • スポーツ用品のメンテナンスはどうだろう
  • ブランコがある我が家をどうしても実現したくて……
  • 自然を再現。池を作り、ビオトープも作れるかもしれない
  • 空に広がる満天の星を庭で寝ころんで観察したい
  • 作業スペースがほしい。木材を切り出し組み立てる。DIYだって気兼ねなくできそう
画像画像 友人や家族とのだんらんやペットとの生活に庭はかかせない。癒しと遊び心を満たして実用性も求めたい

 あぁ、妄想は尽きない……。ほ〜ら、庭が欲しくなる。ないよりは、あったほうがいいよね、マイホーム。

 庭があなたの心の余裕を、そして家族の心をつなぐこともある。それは外の世界とも。庭は家と世間をつなぐ“遊び”の空間だ。防犯や防災など安全上必要なスペースでもある。子どもがおもちゃで遊ぶように、大人は庭で遊ぶのだ。遊びの空間を探してみませんか?

一戸建てが気になったら、早速HOME'Sで探してみよう!

理想の住まいに合う、じっくり検討できる物件を集めました。物件探しは早めの情報収集から!

 なお、【2012年10月1日時点で予告物件、もしくは販売開始後半年以内の物件】【HOME'Sで新掲載の物件(第2期以降の場合は再掲載も含む)】【資料請求を受け付けている新築一戸建て】の戸建・土地を掲載しています。

※このページで紹介する物件は、記事の内容に必ずしも合致するわけではありません。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


提供:HOME'S 新築一戸建て 株式会社ネクスト
アイティメディア営業企画/制作:ITmedia ガジェット編集部/掲載内容有効期限:2013年3月31日

見出し名:ある日の庭先

ある日、新居への引っ越し祝いをもって友人が訪ねてきた。
友人もマイホームの購入を検討しており、その視察も兼ねているという。
せっかくなのでもてなすことに。

友人「なかなかいい家だね」
――「今日はせっかくだからガーデンパーティーしようと思って」
友人「庭のある家っていいな」
――「狭いけどね」
友人「マンションだとなかなかこうはいかないって」
――「まーそのへんに座って待ってて」

そうやって友人に勧めたのは手作りのイス。DIYというやつだ。庭を持てたらやりたかったことの成果でもある。

友人「さっそく庭を活用してるな」
――「さすがにご近所さんの迷惑にならないようにやっているけど、前の家じゃあ考えられないよね」
友人「このプランターは?」
――「妻の趣味だ」
友人「そういえば見えないけど」
――「犬の散歩」
友人「犬飼ってたっけ?」
――「今まで家の中だけだったけど、庭があるから喜んでるよ」

軒下には庭いじりの道具や肥料とともに、ペットの道具も並んでいる。
カランもペットの足ふきや水やりに便利そうだ。
アウトドア用品も並んでいる。

友人「……(なんだろ、悔しいな)」
――「ビールでいい?」
友人「ん? あぁ」
――「お前も家探してたよね」
友人「まぁね」
――「いいのあった?」
友人「うーん、なかなか。希望にあう物件なくて」
――「そんな時には左にある物件情報を閲覧して、よさげなものがあったら即資料請求したらいいよ」
友人「左?」
――「左」
友人「なにをいっているんだ?」
――「気にするな」
友人「お、おう」
――「こういうのも出会いだからね」
友人「まあな。ここ見たら庭を重視したくなってきた」
――「いいぞー庭」
友人「エアブラシとか使い放題だな」
――「なにしようとしてんだよ」
友人「芝敷いてゴルフとかいいな」
――「夢広がるな」
友人「やっぱ一軒家かぁ」
――「ぜひご検討を」
友人「お前は不動産の人か」
――「ほい、ビール」
友人「ありがとう」
――「外で飲むのも気持ちいいだろ」
友人「そうだ今度、どこで見つけたか教えて」
――「左にあるだな……詳しくはWebで!」
友人「……教えて」
――「分かったー」
その後、家主の妻とペットも加わり、食事は続いたのでした。
そして日も暮れて……。

――「なぁ、今日泊って行くだろ?」
友人「悪いよ」
――「いいから。用意もしてるから」
友人「用意?」
――「あぁ、それ」

指の先にはアウトドア用品が。

友人「?」
――「テントと寝袋は用意したから」
友人「……え? ここ?」
――「ここ」
友人「そういえばさ、まだ家の中に入ってないけど」
――「ここ」
友人「……トイレに」
――「ちゃんと簡易トイレもあるから」
友人「……」

庭を楽しもう。