ニュース
» 2012年11月09日 18時36分 UPDATE

マジック!? 浮いてるように見えるユニークなイス

前脚2本しか付いていないのに、なんで倒れないの?

[ITmedia]

 宙に浮いているように見えるイス「Shadow Chair(シャドウ・チェア)」がユニークで素敵です。イスには前脚2本しか付いていないのに、座面を水平に保ったまま直立しています。秘密は名前の「シャドウ」(影)にあり……?

画像 ハンドパワー!!!

 観察すればタネはすぐ分かります。イスの影のような黒い部分は実は本体の一部で、ここで本体を支えているのです。分かってしまえば簡単な仕組みですが、「宙に浮くと影ができる=実は影で支えていた」という遊び心と機能性を含んだデザインがなんともおしゃれ。

画像 マリックというよりマギー審司ぐらいの簡単なタネ。分かった上でデザインを楽しみましょう

 他にも作り物の影であえて遊んでいるデザインもあります。イスから伸びる影が樹木の形をしているものや、咆哮する狼の形をしているものなどさまざまです。大きく広がる影は毛織物のラグで作られているので、生活のジャマにもなりません。

画像 素材である樹木の影が、イスから伸びるのはユニーク

画像 イスの正体が狼であるかのようです

画像 前に細ーく伸びる影のラグは、玄関にぴったり

 シャドウ・チェアはイギリスのメーカー「Duffy London」の商品。公式サイトで通販も行っているようなので、気に入った方は購入してみてはいかがでしょうか。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう