新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2012年11月20日 20時34分 UPDATE

無線LANルーター1台では厳しい家に――プラネックスコミュニケーションズ、コンセント埋め込み型Wi-Fiルーター「MZK-KR150N」を販売開始

無線LANの電波が飛びにくい家屋の増設用としてありがたい、壁内コンセントとWi-Fiルーターをセットにした製品が販売を開始した。

[ITmedia]

 プラネックスコミュニケーションズは、壁面コンセント埋め込み型のWi-Fiルーター「MZK-KR150N」の販売を11月初旬より開始した。

 「MZK-KR150N」は、一般家庭用コンセントのローゼット部分がWi-Fiルータとなった製品で、壁内に配線された有線LANケーブルおよび電源ケーブルを接続して使用する。可動式で利得3dBiを発揮するアンテナを搭載し、最大150MbpsのIEEE802.11nに対応する。また、WEPとWPSなどを同時に使用できるマルチSSIDが使用可能なほか、IPv6ブリッジ、Dynamic DNS、PPPoEマルチセッションに対応。さらに、使用状況にあわせて消費電力を調整する「EEE(Energy Efficient Ethernet)」機能を搭載する。なお、電源を配線する関係から、設置にあたっては電気工事士の資格が必要となる。


tm_20121120_planex01.jpgtm_20121120_planex02.jpg

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ねとらぼとネイティブアドのことがよく分かる「ねとらぼメディア説明会」。第2回を9月2日に開催します。奮ってご参加ください!

オーストラリアの交通事故委員会(TAC)が中心となって製作しました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

オススメ記事