ニュース
» 2012年11月27日 14時39分 UPDATE

長く苦しい戦いだった……! スーパーマリオ64・120枚スターTASが5年振りに更新

尻が熱くなるな。

[たろちん,ITmedia]

 ツールを使ってゲームのスピードクリアを目指すTAS(Tool Assisted Speedrun)プレイ。改造やチートではなくあくまで「理論上最速」を目指すこのジャンルで、「スーパーマリオ64」の120枚スターTASが5年振りに更新されています。

画像 地面をすり抜けて空中をぶっ飛んでいくマリオさん

 「スーパーマリオ64」は自由度の高い3Dアクションや「ケツワープ」など派手なバグ技の豊富さで、TAS動画の中でも世界的に人気の高いタイトル。120枚スターはその完全クリア版TASで、多くのファンが更新を待ち望んでいました。

 120枚スターTASが長らく更新されなかったのは、その自由度と人気の高さが理由。常にタイムを縮めるルートやテクニックが研究・発見され続けており、その全てを網羅した「完全版」の制作を始められなかったという背景があります。今回ついに日本と海外のTAS制作者たちが協力して、旧記録を18分8秒上回る動画を作り上げたようです。

画像 お化け屋敷で「ケツワープ」の力を溜める「ケツソシスト」

 今回の動画は5年間で発見されたテクニックのまさに集大成といえる出来。バグを利用した高速移動テク「ケツワープ」「ケツ量保存の法則」などをフル活用して、マリオが山や海を爆速で駆け抜けます。あまりに人間離れした動きに吹き出してしまうシーンも多数。配管工とはなんだったのか。

 華麗なプレイ、極限まで最適化されたスピードランなどTASの魅力が余すところなく詰まったこの動画。あっという間のクリアを皮肉った「NKT(長く苦しい戦いだった、の略)」というTAS動画ではおなじみのコメントも、今回ばかりはTAS制作者たちの5年間の頑張りに向けられていました。

画像 投稿翌日には新たな更新点の発見者が登場。TASの戦いは終わらない。

関連キーワード

マリオ | 動画 | バグ | テクニック | ゲーム


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やわらかスピリッツ×ねとらぼ:マンガ「プリンセスメゾン」出張掲載&ドラマ版レビュー

ねとらぼがスマホからも見れる!