ニュース
» 2012年12月04日 16時40分 UPDATE

「光あれ」で明かりがパッ 「未来のお部屋」システムがいよいよ販売開始

3万6800円で、あらゆる家電が音声操作可能に。

[ITmedia]

 「コンピュータ、光あれ!」と言えば部屋の照明がパッとつく――。以前紹介した「未来のお部屋」システムが本当に買えるようになった。これを使えば通常の家電が、音声認識で操作できる“スマート家電”に変身する。

画像 今まで使っていた家電が、声をかけるだけで……

画像 動いてくれるようになる!

 家電を操作するワードは自由に設定することができる。「コンピュータ、光あれ!」で明かりがつくようにするなど、ユーモアあふれる設定も可能だ。音声認識には強力な誤認識フィルターも搭載しており、声をかけるときに「コンピュータ」といった呼びかけワードを頭にもってくることで、誤認識を防ぐこともできる。

画像 左が「フューチャーホームコントローラー」の筐体、右がパソコンによる設定画面

画像 スマートフォンを使って、外出先から家電をリモート操作

 家電やPCなど、複数の機器をこれ1台で操作できるのも特徴。紹介動画では、「コンピュータ、ただいま」と声をかけるだけで、「おかえりなさい、今日もご苦労様です」という音声が流れ、部屋が明るくなり、PCのモニタがつく仕組みになっている。ガジェットで実現できる機能はさまざまだ。

 価格は3万6800円。もともとは開発者であるrtiさん(@super_rti)が自分用に作ったシステムで、好評を受けて「フューチャーコントローラー」として商品化されることになった。今回は第1次生産分ということで、12月21日まで公式サイトにて注文を受け付けている。「進化した技術は魔法と区別がつかない」――魔法のような生活を送ってみたい方にオススメのガジェットだ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう