ニュース
» 2012年12月11日 00時44分 UPDATE

古の東京に思いを馳せる――スマホ版「goo地図」、東京の古地図への切り替え機能を搭載

高い古地図を片手に東京を歩く旅を、スマホ上で実現したアプリが登場。GPSとも連動するので、今いる場所の明治や昭和の姿がすぐに確認できるのもありがたいところ。

[ITmedia]

 NTTレゾナントは、スマートフォン向け地図アプリ「goo地図」で、明治40年の地図および昭和22年・昭和38年の航空写真との切り替え機能を搭載する。

 今回利用できるようになるのは、現在PC向けに提供されている古地図のうち、江戸時代を除いたものとなる。明治40年の地図は旧東京市15区、昭和22年・昭和38年の航空写真は東京23区の範囲が利用でき、通常の地図同様拡大・縮小やGPSによる現在地表示にも対応する。また、現在の地図との切り替えもスマートフォン上から「切替」ボタンを押すことでワンタッチで行える。


tm_20121210_goo01.jpgtm_20121210_goo02.jpgtm_20121210_goo03.jpg スマートフォン版「goo地図」で提供される東京の古地図。左から明治40年の地図、昭和22年の航空写真、昭和38年の航空写真

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう