ニュース
» 2012年12月17日 20時30分 UPDATE

エリアメールにも対応――NTTドコモ、「フォトパネル 05」を12月21日発売

NTTドコモの携帯電話機能付きフォトフレーム「お便りフォトパネル」として、東芝の「REGZA」技術を搭載したモデルが発売される。

[ITmedia]

 NTTドコモは、同社の「お便りフォトパネル」シリーズ最新機種として、「フォトパネル 05」を12月21日に発売する。

 「お便りフォトパネル」は3G通信機能を搭載したデジタルフォトフレームで、今回発売される「フォトパネル 05」は東芝製モデルとなっている。東芝の「REGZA」シリーズで使用されている高画質技術が採用され、タッチパネル搭載で写真や映像を楽しめる仕組みとなっている。NTTドコモの「お便りフォトサービス」の契約により、携帯電話やスマートフォンから転送された画像や動画を割安で受信して楽しめるほか、停電時でも緊急地震速報や津波情報が届く「エリアメール」も受信可能。また、AC電源のほか内蔵バッテリーでも動作可能で、電力ピーク時にバッテリー電源へ自動的に切り替える「ピークシフト機能」も搭載されている。また、「フォトパネル 05」発売にあわせて3種類の「きせかえシート」が用意され、購入時の店頭でいずれか1枚がプレゼントされる。


tm_20121217_photopanel01.jpg

「フォトパネル 05」
製品ジャンルデジタルフォトフレーム
ディスプレイ液晶9.0インチ(800×480ドット)
対応フォーマット静止画: JPEG/BMP/GIF/PNG 動画: MPEG4/H.264/H.263 音声: MP3/AMR-NB/AMR-WB/AACLC/HE-AAC/PCM/MIDI/Ogg Vorbis
外部メモリーSD/SDHC
サイズ234W×148H×25Dmm
重量約730g
発売日2012年12月21日発売予定

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう