新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2013年01月15日 16時32分 UPDATE

戦国BASARAと土浦市立博物館がコラボ展 武将にまつわる甲冑や刀剣の名品たち

来場者への先着プレゼントや、スタンプラリーも実施。

[ITmedia]

 ゲーム「戦国BASARA」と土浦市立博物館とのコラボ特別展、「婆裟羅たちの武装-戦国を駆け抜けた武将たちの甲冑と刀剣-」が開催される。展示室には、戦国BASARAに登場する武将たちにまつわる甲冑や刀剣の名品が並ぶ。期間は3月16日から5月6日まで。

画像 戦国武将たちの武器が生で見られる!

 特別展では、武将たちや彼らを藩祖とする近世大名家に代々伝わる甲冑や刀を展示することで、これらに込められた武将たちの美学と物語を紹介する。

 名品展示の他にも、BASARAのイラスト展や等身大の武将との記念撮影コーナーなども設置。また同じ土浦市内の「まちかど蔵 大徳」ではBASARAオリジナルグッズを販売。市内の観光施設でスタンプラリーも実施され、参加者はスタンプを5カ所集めるごとに、オリジナルクリアファイル1枚が貰えるとのこと(3種類先着各5000枚、無くなり次第終了)。

 先着1万人に「特別展公式ガイドブック」がプレゼントされる。入場料は一般が600円、中・高校生が200円。開館時間は午前9時から午後5時まで(入館は午後4時30分まで)。

  • イベント名:「婆裟羅たちの武装-戦国を駆け抜けた武将達の甲冑と刀剣-」
  • 開催期間:3月16日(土)〜5月6日(月)※休館日あり
  • 開館時間:午前9時〜午後5時
  • 会場:土浦市立博物館
  • 入場料:一般:600円/小、中学生、高校生:200円

関連キーワード

武将 | 博物館 | 戦国BASARA


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

オススメ記事