ニュース
» 2013年01月25日 18時50分 UPDATE

アラームをバイブレーションでお知らせ――カシオ計算機、「G-SHOCK」の新モデル「GD-350」を2月28日発売

バイブレーション機能で、暗い場所でもアラームやタイマーが使いやすくなったG-SHOCKのニューモデルが発売される。

[ITmedia]

 カシオ計算機は、耐衝撃ウオッチ「G-SHOCK」の新製品として、「GD-350」を2月28日に発売する。

 「GD-350」は、タイマーアップやアラーム時刻に、音とLEDフラッシュライトに加えバイブレーションで知らせる機能を搭載た。夜間や水中などでも時間管理がしやすくなっている。また、ケースの裏側にはショックアブソーバーが装備され、手首への振動を伝えやすくしています。さらに、タイマー起動ボタンをメタル素材とすることで、他のボタンと識別しやすい工夫もされている。デザインは、潜水艦のレーダースコープをイメージした右上のインジケーター窓を採用し、ミリタリーテイスト溢れるものに仕上げられている。

 カラーバリエーションには、ブラック・ブラック(反転液晶)・グレーの3種類が用意され、価格は1万4175円。


tm_130124_gshock01.jpgtm_130124_gshock02.jpgtm_130124_gshock03.jpg

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう