新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2013年02月14日 19時20分 UPDATE

あの「奇跡の一本松」がボールペン・シャープペンに――セーラー万年筆、「優美蒔絵複合筆記具 奇跡の一本松」を2月23日発売

収益の一部は、陸前高田市の復興支援に当てられるそうです。

[ITmedia]
tm_20121112_ipponmatsu01.jpg

 セーラー万年筆は、岩手県陸前高田市の「奇跡の一本松」をデザインした複合筆記具「優美蒔絵複合筆記具 奇跡の一本松」を2月23日に発売する。価格は3675円。

 「優美蒔絵複合筆記具 奇跡の一本松」は、東日本大震災復興のシンボルとして知られる、震災後も陸前高田市に残る「奇跡の一本松」を蒔絵調でデザインしたもの。ベース印刷の上に金粉・銀粉などをひとつひとつ手作業で蒔いて仕上げられおり、背景には津波を食い止めたとされる陸前高田ユースホステルの建物もデザインされている。0.5mmのシャープペンシルと、0.7mmの黒・赤2色のボールペンが内蔵されており、回転式で切り替えて使用する。

 なお、「優美蒔絵複合筆記具 奇跡の一本松」の収益の一部は、日本ユースホステル協会を通じて陸前高田市復興支援の基金に充当される。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やわらかスピリッツ×ねとらぼ:マンガ「プリンセスメゾン」出張掲載&ドラマ版レビュー

ねとらぼがスマホからも見れる!