ニュース
» 2013年02月14日 20時04分 UPDATE

RPGプレイに便利な親指パッドを装備――ディラック、ゲーミングマウス「EL' DRUIN」を2月21日発売

マクロ登録ができる親指パッドのほか、12個のプログラマブルキーが用意されている。

[ITmedia]

 ディラックは、台湾・Thermalright製のゲーミングマウス「EL' DRUIN」を2月21日より発売する。価格はオープンプライス(実勢価格: 1万1800円)。

 「EL' DRUIN」は、RPGのプレイに特化したゲーミングマウスで、右手親指部分に「Skill Power Action D-pad」と呼ばれるパッドを装備。パッド操作には5つの動作をマクロで対応付けることが可能で、キーボード操作より素早い動作が可能となっている。ワイヤレス

センサーにはAvago9500レーザーセンサーを採用し、ピッチは100〜5000DPIまで無段階に変更可能で、12個のプログラマブルキーも配置されている。また、「Skill Power Action D-pad」横側に配置されたLEDで現在選択中のプロファイルを確認することができる。


tm_20130214_dirac01.jpg

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう