新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2013年02月20日 18時46分 UPDATE

スライドショーで見る:大日本技研「PDFクラフト スコープドッグ 1/1」のできるまで

大日本技研の田中誠二氏作「PDFクラフト スコープドッグ 1/1」。紙一枚から制作がはじまり、ワンフェスで展示されるまでをスライドショーにまとめました。

[種子島健吉,ITmedia]

「PDFクラフト スコープドッグ 1/1」のできるまで

画像 「ワンダーフェスティバル2013[冬]」で展示された「PDFクラフト スコープドッグ 1/1」の製品サンプル展示の様子。データが収録されたDVD-ROMが販売された

 「PDFクラフト スコープドッグ 1/1」が完成するまでの経緯を大まかに説明させていただくと、まず「ワンダーフェスティバル2012[夏]」に開発中の脚部のみ参考展示がされました。その顛末は、以下にまとめています。

 先日開催された「ワンダーフェスティバル2013[冬]」での組み立て完成から、展示公開された様子までは、サンライズ公式の「ボトムズBLOG」でも紹介されています。

 上記の流れを念頭に、構想を含めて1年以上かかっているプロジェクトだと見ていただくと、より感慨深いのではないでしょうか。


画像 胴体部分のパーツは巨大すぎ、ドアを通り抜けることができず。窓を外したうえで、ベランダから吊り下げて降ろされた

画像 実際に搭乗が可能なのは、全体を支えるために脚立が、そしてコックピットまわりの強度を確保するために金属フレームとMDFが組み込まれているためだ

画像 他ブースでのトークショー出演のため会場に来ていた、アニメ「装甲騎兵ボトムズ」監督、高橋良輔氏がまさかの来訪!!

画像 アニメ「装甲騎兵ボトムズ」の主人公、キリコのコスプレで技研ブースを訪れた空輪サン

 「PDFクラフト スコープドッグ 1/1」のデータが収録されたDVD-ROMは、大日本技研のホームページで販売中です。スライドショーを見て「自分にはぜったい無理!!」と思ってしまった方もいるかもしれません。でも、プラモデルを組み立てるのが好きな方は、収録データを見るだけでも楽しめるのではないかと思います(収録データを見せてもらった筆者は、そのあまりの緻密さとパーツ点数の多さに、思わず笑いが込み上げてきました)。縮小印刷して、自分の好きな部分だけ好みの大きさで作ってみる、という楽しみ方もできるでしょう。

 このスライドショー紹介をもって、一連の「PDFクラフト スコープドッグ 1/1」リポートは最後となります。制作でご多忙のところ取材に対応いただいた大日本技研の田中誠二氏と大日本技研ブーススタッフの皆さん、ワンフェス前日からの取材を許可いただいた海洋堂のワンフェススタッフの皆さん、リポート掲載を快諾いただいたサンライズ「ボトムズBLOG」スタッフの皆さん、そして読者諸兄姉に感謝します。ありがとうございました。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ご応募お待ちしております。

IMALUという名は「生きてるだけで丸もうけ」というさんまさんの座右の銘から。

“バリュータイプ”の新ディズニーホテル「東京ディズニーセレブレーションホテル」を一足先にチェックしてきました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

オススメ記事