ニュース
» 2013年02月25日 11時44分 UPDATE

モテ機 Vol.41:女子の本音が炸裂! アナログ派VSデジタル派……モテ手帳はどっちだ?

スケジュール管理に欠かせない手帳。あなたが使っているのは紙、それともデジタル? どっちが女子ウケする手帳なのだろうか。

[池田園子,ITmedia]

 4月始まりの手帳がお店に並び始める時期。新生活に向けて手帳を探している人も多いのでは。一方、紙タイプのアナログ手帳ではなく、デジタル手帳を使いこなすという手もある。紙、それともデジタル? 女子にモテる手帳を調査してみた。

紙派ではモレスキン、ほぼ日、マークスダイアリーが人気

ah_techo.jpg

 まずは「俺は紙派だ!」と硬派に主張するアナログ手帳派について。予想どおり賛否両論があった。賛成派の意見には「紙の手帳は味わい深くていい」「使い込まれた分厚い革の手帳へ予定を書き込む姿を見ると、仕事のできる男性って感じで結構萌えちゃう」「どこのブランド・メーカーのものを使っているかで、なんとなくどんなタイプか分かるから楽しい」といったものがあった。

 ちなみに、最も女子ウケが良かったのは「持っているだけでオシャレ度3割増し」「実際イケてるWeb男子は持っている」らしい「モレスキン」だった。確かにイケてるふうなWeb男子たちが、MacBookAirやiPhoneとセットで持ち歩いてますわ。アナログ・デジタル融合派男子といったところか。

 また「ベーシックさに安定感をおぼえてならない」「堅実なイメージがある」と良妻賢母的な存在の「高橋書店」の手帳も支持を得ていた。ほかには「使っていると個性的な人に思える」とクリエイター女子から熱いまなざしを注がれる「ほぼ日手帳」も人気。コンパクトなのに収納力もある「マークスダイアリー」も「実用性とセンス抜群のビジュアル、どちらもステキ」と好評だった。

 否定派の意見も紹介しておこう。「スマホで予定管理した方が断然ラクじゃない?」「イマドキ、わざわざ紙の手帳を買う意味が分からない」といった、デジタルと比べて機能面で劣るといった声が目立った。でも、特に黒革の手帳を持った男性にダンディズムを感じる筆者にとって、紙の手帳を愛する男子はかなり捨てがたい存在なんですよね……。

手帳アプリは数あれど、Googleカレンダーの独走っぷりがスゴい

 さて、次はデジタル手帳派についても見てみよう。賛成派は「最近の人っぽい」「最新のITツールをきちんと使いこなせているイメージ」「スマホひとつでOKなので身軽に動けそう」といった意見。

 Googleカレンダーと同期できると評判で、クマをモチーフにしている「Lifebear for iPhone」、最近になって待望のAndroid版もリリースされた「ジョルテ」など、手帳アプリも「スマホを有効活用しているのがいい」と人気だ。

 とはいえ、「Googleカレンダー」を差し置いては、デジタル手帳について語ることはできないだろう。「紙の手帳だとムリだけど、うちはGoogleカレンダーを2人で共有してる。デートのスケジューリングは通常の予定と色を変えて管理するのがおすすめ」「予定を入れておけば、過去のデートでどこへ行ったか、簡単に検索できる。1回行って良かったお店なども調べやすい」などと、Googleカレンダーを絶賛する声が目立った。

 一方、デジタル手帳そのものを否定する意見もあった。「やっぱり手帳は紙。打ち込む姿はなんとも思わないけれど、書き込む姿にはキュンとくる」「IT、ITってカッコつけてる感じがする。紙ならではの良さを分からないのはガキだ」「デジタル手帳だと余白がない。余白に思いついたことを書いちゃう、クリエイティブな男性が好きだもん」などといった熱い意見が寄せられた。

 アナログ手帳とデジタル手帳。最もモテるのは、両者の特徴を生かし、それぞれを上手く使いこなす男子だろう。最初に登場した「アナログ・デジタル融合派男子」が一番おいしいと思った。

※編集部注:筆者の経験と周辺取材を基にしているため、各種手帳を使ったからといって、すべての男子がモテるとは言い切れません。

関連キーワード

モテ機 | 手帳


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう