ニュース
» 2013年02月27日 20時00分 UPDATE

カジュアル使いもOK――フランスベッド、リクライニング機構内蔵マットレス「RP-1000」を3月1日発売

医療用向けの高価な製品が多い電動リクライニングベッドに、自宅でマットレスだけでも使え10万円を切るモデルが3月に登場する。

[ITmedia]

 フランスベッドは、リクライニング機構内蔵マットレス「RP-1000」を3月1日に発売する。価格は9万9800円。

 「RP-1000」は、電動リクライニング機構を内蔵し、2モーターにより背上げと脚上げを独立して行うことができる。背上げ角度は65°、脚上げ角度は25度°まで、それぞれリモコンで簡単に無段階に調節可能で、読書時やTV観賞時など好みの角度に設定できる。シングルベッドサイズ(幅970mm・長さ1950mm・厚さ210mm)で約30kgと手持ちで移動可能な重量となっており、同社製のベッドフレームに組みあわせるほか、単独でフローリング床や畳間の上で使用することもできる。


tm_130227_francebed01.jpgtm_130227_francebed02.jpg

関連キーワード

フランス | 読書 | リモコン | テレビ


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう