ニュース
» 2013年03月11日 13時23分 UPDATE

世界に誇れる新幹線の車両清掃技術! 支えるのは「魔法のほうき」

新幹線の清掃で使われている魔法のほうきは座席のちり払いと水分検知が同時に行える。

[livedoorニュース]
livedoorニュース
ah_ld1.jpg 座席払い箒付き検知器

新幹線の清掃が海外から注目されている。海外から視察も来るという注目のお掃除だが、それを支えているのが魔法のほうきだ。

ah_ld11.jpg

株式会社パワーテクノから発売されている魔法のほうき。正式名称は「水分検知器付・座席払い箒」だ。柄付のほうきで座席のちり払いと水分検知が同時に行える。特徴は座席が濡れているかすぐに判断してくれ、検知表示は光(赤色LED)の点灯とブザーで行う。

特殊形状により、座席のクボミへの追従も可能で、負荷の掛からない作業姿勢と手首への負担を軽減した形状を採用しておりお掃除隊を力強くサポートしている。

なかなか家庭で使う機会はないが価格は19,950円でもちろん購入可能だ。

記事提供元:家電チャンネル

関連キーワード

掃除・清掃 | 新幹線


livedoor CC-BY-ND

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう