ニュース
» 2013年03月13日 21時05分 UPDATE

中にアーケードゲーム筐体が隠れたキャビネットがステキ

レトロゲーム好きにはたまらない?

[ITmedia]

 一見したところ普通のキャビネット。開くとモグラたたきゲームの筐体――「The Personalized Whac-A-Mole Game」はレトロゲーム好きが歓喜しそうな家具です。

ah_cabi1.jpgah_cabi2.jpg

 外側はクルミ材で」できたキャビネットで、リモコンのボタンを押すと開いてゲーム筐体が現れます。ゲームは古典的なモグラたたきと同じ。5つの穴からランダムに出てくるモグラをハンマーで叩きます。モグラの顔の部分に人の写真を貼ってカスタマイズすることも可能。収納部分には本などをしまうことができます。

 大きさは36×35×79インチ(91×89×200センチ)、価格は3万5000ドル(約335万円)となっています。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう