ニュース
» 2013年03月28日 10時50分 UPDATE

取り扱い商品点数25万点:もはや「ストラップヤ」じゃない「ストラップヤ」に、なんでそうなったか聞いてきた!

取り扱い商品点数25万点!? もはやストラップだけではないWebショップ「ストラップヤ」に、なんでそうなったのかと、売れ筋商品などを聞いてきました。

[種子島健吉,ITmedia]

 今回は、神奈川県小田原市に本社をかまえる、Web通販サイト「ストラップヤ」さんにお話をうかがいにやってきました。

―― 「ストラップヤ」さんはそもそも、ケータイのストラップだけを扱っていたということですが、今はそうではないですよね?

佐賀氏 はい、もともと弊社はWebショップでケータイストラップを販売する「ストラップヤ」を運営するところから出発したのですが、今ではケータイストラップ以外のバラエティグッズを販売する「にぎわい商店」も運営していますし、EC事業者向けのシステムを開発販売するIT部門もあります。扱っている商品も2万点、5万点、10万点と増えていって、今ではだいたい25万点になっていますね。

―― 25万点もですか?

佐賀氏 ええ。弊社は自社で開発したWebショップ運営システム「ネクストエンジン」を販売しているぐらいなので、システムまわりは「サーバーを強化しなくちゃね」程度で、特にトラブルらしいトラブルもなかったのですが、最終的に商品を発送するのは人の手ですから千葉県にある倉庫は当初、大混乱でした。

 スマートフォンが普及していく課程で、iPhoneにストラップを通す穴がなかったりして、社長は「いったいこれから何を売っていけばいいんだ!?」と一時期心配したりもしたそうですが、現場はケースであったりとか、フィルムであったりとか、イヤフォンジャックアクセサリーであったりとか、売れるものを売っていたら自然とこうなったという感じですね。

画像 お話をうかがった、ストラップヤネクスト WEB営業本部 ストラップヤ本店 店長の佐賀一哲氏。手にしているのはオリジナル商品。「スタラップヤ」ではWebショップの運営だけでなく、オリジナル商品の開発にも力を入れている

キーワードは「しゃべる」「食べる」「音がなる」

―― それでは、最近の売れ筋商品を教えてください。

佐賀氏 売れ筋の商品は、バラエティグッズでいうと、「しゃべる」「食べる」「音がなる」というキーワードになりますね。「しゃべる」は何か言葉を発声するフィギュアのようなもの、「食べる」はNZから独占逆輸入の寿司バズーカ“凱旋”!☆Sushezi☆極太バズーカ寿司次郎のような食べ物で楽しめるもの、「音がなる」というのはオタマトーンElectronic Rock Guitar Shirtなどのような楽器系ガジェットなどですね。

画像画像 オタマトーン(左)とElectronic Rock Guitar Shirt(右)

本格仕様のキャラものが人気

―― それでは、ケータイ関連で最近の売れ筋商品を教えてください。

佐賀氏 まず、ありそうでなかったキャラクターもの大容量バッテリーチャージャー「ディズニーキャラクター/超薄型・大容量モバイル充電器6000mAh」ですね。バッテリーチャージャー、特に大容量のものにはかわいらしいキャラクターがあしらわれたものはなかったんです。

画像 ディズニーキャラクター/超薄型・大容量モバイル充電器6000mAh

 次もキャラクターもので、ミッキー、ドナルド、くまのプーさんのお尻を模したイヤフォンジャックアクセサリー「ディズニーキャラクター『PLUG APLI』おしりシリーズ」がうけています。

画像 ディズニーキャラクター「PLUG APLI」おしりシリーズ

 ケースだと、既存のキャラクター商品とは一線を画する本革で洋書風の「Old Book Case for iPhone5」も売れています。

 あとは「愛飯」のシリーズですね。

画像 「愛飯」

―― 「愛飯」は以前にも紹介させていただいて話題となりました。実用性はともかくとして、実物は写真以上にインパクトがありますね(笑)。

佐賀氏 なくても困りはしないケータイグッズですけれども、あればスマートフォンライフが楽しくなりますよね。我々も、それを持っている人が「少しでも幸せな気持ちになれるように!」ということを考えて、商品の販売、開発を行っています。

 今までは、おもしろおかしくインパクト勝負という商品が多い傾向もありましたが、これからはそういったものもありつつ、奇をてらわず、ネタで終わらない商品も開発していきます。

 弊社の地元、小田原ならではのインパクトある商品、既存のキャラクター商品とは一線を画する本革で洋書風の「Old Book Case for iPhone5」に続く商品も開発していますから期待していてください。

画像画像画像

画像

 筆者のブログにロングバージョンの記事があります。通販サイト運営に関することなども聞いていますので、ご興味のある読者諸兄姉はぜひともご覧ください。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう